« 2013年8月 | メイン | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

レンガ倉庫

金沢県立美術館の敷地内にレンガ作りの大きな建物がある。

古き良き時代の風格は、観る者に厳かな雰囲気を漂わせる。

Photo

2013年9月28日 (土)

尾山神社スケッチ

金沢の尾山神社にスケッチに行って気分良く

描いてきました。秋晴れの、気分満点で

Photo_2

2013年9月27日 (金)

尾山神社

Photo

続きを読む »

2013年9月25日 (水)

一乗滝・県展出品作

Photo 今年の県展出品作は、この作品に決めました。頑張りました。

2013年9月23日 (月)

Photo 孫の祥がデザインしたものを武生高校の文化祭に、来場者に配る為に
作られた打ちはです。爺馬鹿丸出して、『うめーデザインだなー』と

感心します。

 

2013年9月21日 (土)

越前漆器協同組合110周記念式典

Photo 当家は、祖父・嘉左衛門、父・武雄、私・嘉信、三代続けて理事長になった。この業界始めてのことである。

このオードブル父が戦後不況のとき、東京の取引先から、寿司桶のヒットから、次の作品として(これ作れないか)と頂いてきた物です。でも当時早すぎて、材料が手に入らずそのままになっていた物が、そうこのすみからでてきました。

組合の式典は明日おしらせします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年9月20日 (金)

Photo_2 最初に出した寿司桶は、余り売れません手瀬下が、この形は好評で良く売れました。
何も漆器が売れないと家計が厳しくしょんぼりしていた父は、夜を徹して仕事をして

家族を守ってくれました。世直し第一号寿司桶です。

 

 

2013年9月19日 (木)

寿司桶・オードブル 第一号

これは20センチほどの小さなオードブルです。まだ越前漆器業界では言葉の意味も知らない頃、先代武雄社長(私の父)がお客様から、そんなに暇出困っているなら、(これ作ってみなさい)と、手わたたれされたのがこのしょうひんです。

Photo_2
同じく、そのお客様から言葉で聞いて、作った寿司桶。この作品は直ぐ作り変えて、明日紹介する紐が出派っている物になりました。

2013年9月18日 (水)

日展出品作 おわら風の盆詩

Photo この作品が今回日展出品作品です。魂を込めて描きました。

只一縷の望みは下記の作者藤森兼郎先生に、直接指導して頂きました。

私の絵に鋭く筆を入れて絵の真髄のタッチを心を入れて頂きました。

Photo_2

2013年9月13日 (金)

今庄街道

Photo 旧北陸道今庄街道には伝統の造り酒屋が8軒ありその内の二軒で、

今年の鯖江市美術展に出品する。

Photo_2

Powered by Six Apart