« 2009年11月 | メイン | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

今庄そば道場

Imajosobadojo

平成4年4月14日描く

この頃は地方自治体の町興しで
色んな町でそば道場が出来た
そんな中今庄は駅弁そばの名残で
時代の先端を担い、一番早かったと推測され、

建物は藁葺きを基調に仕上げ豪華である。。

2010年7月30日 (金)

越前漆器協同組合の案内

Venetuanoyuhi

1900年明治33年設立、100年の伝統がある。
その会館の正面玄関の入って右側に
私の絵が展示されている。
8月15日まで(旧盆)
この絵は
25年前に組合員の若手集団が
海外輸出の道を開こうとして、
ドイツのフランクフルトに出展し、
その帰りにベネッツァ見学に
行った時の夕景色である。

2010年7月29日 (木)

私の絵画展示

Cimg2671
絵画が展示されている
越前漆器起用同組合看板

Cimg2655_3
敦賀から旧道を通り進むと最初に板取の宿に入る。
ここは、旧関所でその名残は随所にみられる。
絵は、『板取の宿』を真ん中に挟み、
左右に『造り酒屋』2軒がある。

2010年7月26日 (月)

我社のスケッチ広場

Asuka_2
我が社の荷造り場は横幅も奥行きもある。
天井が高く夏場は涼しいので、
見本場を造った。
その仕切り板の裏が空いたので
スケッチを並べた。
今日のスケッチ
奈良県の明日香村
山際に棚田の風景は
清清しく夏にふさわしい


2010年7月22日 (木)

今、私の絵が3箇所に展示されています

Coenji_sakura
それでは展示されている会場を本日より案内します。
一番目は、福井市のメイン道路である、さくら道りの喫茶店『さくら』の壁面に100号の『高円寺のさくら』、ここは旧福井新聞社跡にある。先日福井新聞で紹介されたので、その紙面を紹介します。
Sakurakiji


2010年7月12日 (月)

下呂温泉

私の近くには絵友達が多い、この絵は福井県の山のほうに行くと大野、勝山となり、奥越地方と呼ばれている。そして大野の油坂峠を越えて郡上八幡や関市を過ぎると間もなく岐阜県の下呂温泉に入る。山の中の新鮮な空気が魅力で今でも人気があるが、このスケッチは河和田の絵友達とスケッチ旅行に行って、温泉町の中心部を描いたものである。
私には、思い出の深いスケッチである。Kongoin

2010年7月 9日 (金)

心機一転

Eihiji_2

私は数年前ブログを始めた。それは趣味の絵画が中心だが、途中で気が乗らなくなり休んでいた。でも、最近絵のことで色んな心境の動きが出てきたので再開する。

『スケッチ』絵の基本はスケッチから始まると言われるが、この世界ほど奥深いものはない。私は幼い頃、病弱で体力に恵まれず、小学校の先生から体育の時間は無理なので『絵でも描いていなさい』と云われ、戦後の事とて粗末なわらばん紙の切れ端に毎日体操の時間になると絵を描いていた。
さすがにその時代の絵は殆どないが、小学高学年から中学時代の絵は少しある。
後日、整理をしてブログに載せたいと思う。
本日は、我社に急に思い立った見本場のコーナーの裏壁が開いたので、スケッチを並べてみた。

我社のスケッチ広場

Powered by Six Apart